クルマのクチコミ

車の値引き、口コミ、評判、長所、短所、メリット、デメリットを詳しく紹介します

>>あなたの愛車、今いくら?最短30秒で完了!無料査定

【2022年最新】ルーミー(X、G、G-T、カスタム)値引き/納期最新情報。値引き相場、交渉術を紹介。納期は、約2ヶ月。

スポンサーリンク


2022年2月1日更新

コンパクトなスライドドア搭載ワゴンとして人気の、トヨタ・ルーミー。


ルーミー


2020年9月17日にマイナーチェンジされて、タンクが廃止、デザインの変更、先進機能の進化など、アップデートされました。


ここでは、ルーミーの納期最新情報と、値引きについての情報を紹介します。

ルーミーの納期最新情報

2022年2月の、ルーミーの納期は、約1~2ヶ月となっています。


人気車種ではありますが、発売から時間がたっており、納期は落ち着いています。

スポンサーリンク



ルーミーの値引き相場、値引き限界額

ルーミーの値引き相場(ライバル車との競合をそれほど頑張らなくても引き出せる値引き額)は、車両本体価格から、10万円程度です。



ルーミー、2022年2月の値引き目標は、

車両本体価格から20万円程度です。


オプションからの値引きは、メーカーオプション価格の2割です。


マイナーチェンジ直後は、少し値引き額が小さくなりましたが、再び拡大してきています。


それでは、具体的にどうやって値引きを拡大させていくのか、紹介します。


ルーミーの値引き交渉には、ソリオとの競合が有効

ルーミーの値引きを拡大させるには、ソリオと比較、競合させるのが有効です。(というより、ライバルがソリオしかいない)


ソリオと比べると、広さや燃費などで使い勝手が劣っていることはディーラー側も分かっているので、ソリオ競合させると、かなり積極的に値引きを提案してくれます。


ルーミーと、ソリオ/ソリオバンディッドの価格が近いグレードの見積もりを取り、「ソリオよりも安くなるなら買う」と言えば、大きな値引きを獲得できる期待大です。


ソリオが2020年にフルモデルチェンジされ、ルーミーの方が古くなったため、積極的に値引きをしてもらいやすくなりました。


トヨタディーラー同士の競合も有効

これまでルーミーは、トヨタ店とカローラ店でのみ販売されていましたが、マイナーチェンジで、トヨペット店とネッツ店でも取り扱いがはじまりました。


ソリオとの競合だけでは十分な値引きを獲得できなかった場合は、トヨタディーラー同士を競わせて、最後のひと押しの値引きを獲得しましょう。


今の車を高く売ることも大切

ルーミーを少しでも安く買うには、今の車を高く売ることも大切です。



新車を購入する時は、今乗っている車をディーラーに下取りしてもらうのが普通ですよね。

この下取りがクセモノで、買取業者に売るよりも安くしか下取りしてもらえないことが多いんです。



買取業者に車を売ったことがない方は、一度査定をしてみると下取り価格との差に驚くと思います。



買取業者の査定額をディーラーに提示して、買取業者の査定額と同等の下取り額を出してくれるのであれば、ディーラーに下取りをしてもらった方が、新車の受け取りと同時に引き渡すことができるので、楽です。


そこまでの下取り額を出してくれないのであれば、多少手間をかけてでも買取業者に売却することをおすすめします。


はじめに提示する下取り額は低めの金額を出すのがお決まりなので、「買取業者で○○円になると言われた」と言えば、下取り額が10万円単位で上がることもめずらしくありません。


少しでも車を高く売るには、一括査定を利用することです。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪

スポンサーリンク



ルーミー、各グレードの装備

新型ルーミー(マイナーチェンジ後)各グレードの装備を紹介します。

Xグレードの装備

・14インチスチールホイール
・UV、IRカットフロントガラス
・UVカットフロントドアガラス
・UVカットリヤプライバシーガラス
・足踏み式パーキングブレーキ
・ハロゲンヘッドランプ
・電動格納式ドアミラー
・スマートアシスト
・ウレタンステアリングホイール
・助手席側パワースライドドア
・スマートキー
・ウェルカムドアロック解除
・単眼アナログメーター
・ファブリックシート
・リヤドアサンシェード
・マニュアルエアコン
・2スピーカー

Gグレードの装備

Xグレードに加え、

・スーパーUV、IRカットフロントドアガラス
・両側パワースライドドア
・2眼オプティトロンメーター
・運転席シート上下アジャスター
・フロントセンターアームレスト
・大型助手席オープントレイ
・助手席シートアンダートレイ
・充電用USB端子
・オートエアコン
・4スピーカー

G-Tグレードの装備

Gグレードに加え、

・ターボエンジン

スポンサーリンク



カスタムGグレードの装備

Gグレードに加え、

・14インチアルミホイール
・電動パーキングブレーキ
・LEDヘッドランプ
・本革巻ステアリングホイール
・アダプティブクルーズコントロール


カスタムG-Tグレードの装備

カスタムGグレードに加え、

・ターボエンジン
・15インチアルミホイール


値引き交渉、今乗っている車の売却には、競合車と相見積もりを取る、一括査定を利用するなど、ひと手間かけましょう。


ルーミーと競合させ、さらに下取りよりも高く買い取ってくれる買取業者を見つけることで、差額で上級グレードにすることができるかもしれません。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪

スポンサーリンク