クルマのクチコミ

車の値引き、口コミ、評判、長所、短所、メリット、デメリットを詳しく紹介します

>>あなたの愛車、今いくら?最短30秒で完了!無料査定

今、買取相場が上がっています。高く売るなら、今がチャンスです。

【レクサスUX 後悔/欠点/メリット/デメリット】運転しやすい、ロードノイズがうるさい、後部座席が狭い、燃費が良い、など。貧乏などと言う人もいるようですが

スポンサーリンク


2022年11月21日更新

レクサスUXには、どのような長所、欠点があるのでしょうか。


ここでは、レクサスUXの欠点、短所、長所、評判を中心に紹介します。

レクサスUXの長所、メリット

レクサスUXの長所その1:運転しやすいサイズ

レクサスUXは、レクサス車の中では、CTに次いで2番目にコンパクトです。
(CTはもうすぐ生産終了となるので、もうすぐ、レクサスで一番コンパクトな車となります。)


全長4,495mm✕全幅1,840mm✕全高1,540mmというサイズは、カローラクロスに近いサイズです。


レクサス車は全車が3ナンバーで、比較的大きい車が多いですが、UXは運転しやすいサイズということで、運転が得意ではない人にも支持されています。


レクサスUXの長所その2:燃費が良い

レクサスUXは、ガソリン車、ハイブリッド車ともに、ダイナミックフォースエンジンが採用されており、燃費が良いです。


ガソリン車・・・16.4km/L
ハイブリッド車・・・22.8km/L


レクサスUXの長所その3:デザインがかっこいい

レクサスUXは、コンパクトながら迫力のあるスピンドルグリルが採用されており、かっこいい。と好評です。


また、最近のレクサス車に多く採用されている、リヤの一文字につながったテールランプは、UXがさきがけです。


レクサスUXの長所その4:乗り心地が良い

レクサスUXは、コンパクトな車体ながら、段差を乗り越えた時のショックが小さく、コーナリング時のロールも小さく、乗り心地は良好です。


TNGAプラットフォームが採用されている車は、総じて走りや乗り心地が良いですが、レクサスUXも、しっかりした走りと乗り心地の良さを両立しています。


やはりレクサス車なだけあって、同じプラットフォームを採用しているカローラクロスよりも高いレベルにあります。


スポンサーリンク



レクサスUXの欠点、デメリット

レクサスUXの欠点1:後部座席が狭い

レクサスUXは、後部座席が狭い。という声も多く見かけます。


レクサスの中ではコンパクトな車ですし、SUVにしては全高が低いので、思っていたよりは狭い。という印象は持つかもしれません。


ただ、175cmくらいの大人が4人で乗っても、前席に膝が当たったり、天井に頭が当たったりはしないので、必要最低限の広さは確保されています。


レクサスUXの欠点2:内装がしょぼい、安っぽい

レクサスUXの内装は、レクサスなのにしょぼい、安っぽい。といった意見を見かけます。


UXは、レクサスの中では安い方であるため、レクサスの上位車種と比べると安っぽく見えてしまうのは、仕方がないことでしょう。


2022年に新型が発表されて、センターコンソールのタッチパッドが廃止されたことで、再び内装について言及するコメントが増えたように感じます。


内装に関しては、ゴテゴテしている方が凄そう、高そうに見られがちですが、個人的には、シンプルながら上質さをうまく表現していると思います。


レクサスUXの欠点3:ロードノイズがうるさい

レクサスUXは、ロードノイズがうるさい。という声があがっています。


私も試乗をしたことがありますが、エンジン音や風切り音は、うまく抑えられていますが、確かにロードノイズは少し気になりました。


エンジン音や風切り音がうまく抑えられている分、ロードノイズが目立つ。という事情もあるのでしょう。


全体的な静粛性は、高いレベルにまとめられていると思います。


<追記>
2022年の改良以降のモデルでは、バージョンLでは標準装着のタイヤがランフラットから通常のタイヤに変更されており、ロードノイズも改善されています。


その他のグレードでも、ランフラットタイヤ自体のロードノイズを低減するように改良されています。


レクサスUXの欠点4:下に見られることがある

レクサスUXは、CTに次いで、レクサスの中では2番目に安くて、小さい車です。


そういったこともあって、ヒエラルキーを気にする人からは、安い車だ。と下に見られるのが嫌だ。という人もいるようです。


レクサスCTは、2022年10月に生産終了となることが発表されていますから、それ以降はUXが一番安くて小さい車ということになります。


レクサスの中で下の方の車だ。という目で見られるのが嫌な人は、UXは避けた方が良いでしょう。


「レクサスUX」と検索すると、予測検索ワードに「貧乏」というフレーズが出ることがありますが、最低でも400万円以上する車に乗れていれば、貧乏ということはないでしょう。


そういったことを気にしだすとキリがありませんから、気にしないようにするしかありませんね。


まとめ

また、レクサスブランドですから、トヨタブランドに比べれば、車両の大きさ、パワートレインに対する価格が割高に感じるのは仕方がないことです。


そんな中で、ブランドイメージ、レクサスならではの上質さや、店舗での接客レベルの高さなど、総合的に価値を感じることができれば、UXは良い買い物になると思います。


レクサスUXの長所、欠点を理解して、後悔のないようにしたいですね。


レクサスUX購入の前に

クルマを売るなら、一括査定を使わないともったいないです。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪



下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

レクサス車は、原則値引きがありませんから、今乗っている車を、いかに高く売るかが大切です。

スポンサーリンク



レクサスUX関連記事

kurucomi.hatenablog.com