クルマのクチコミ

車の値引き、口コミ、評判、長所、短所、メリット、デメリットを詳しく紹介します

>>あなたの愛車、今いくら?最短30秒で完了!無料査定

【アコード 欠点/不満/短所/長所/後悔/メリット/デメリット】1グレードしかない、立体駐車場に入らない、乗り心地が良い、加速が良い、など

スポンサーリンク


2022年5月7日更新

ホンダ、アコードには、どんな欠点、長所があるのでしょうか。

ここでは、アコードの欠点、短所、長所、口コミ評判を中心に紹介します。


アコード購入の参考にしてもらえればと思います。

アコードの欠点、短所、デメリット、悪いところ

アコードの欠点その1:グレードが1つしかなく、高い

アコードには、「EX」グレード1つしかありません。


実質的に最上級グレードしかなく、価格は465万円もします。


その分装備は充実しているのですが、皆が皆、フル装備を求めているわけではないはずです。


カムリのように、もう少し安いグレードも設定してほしかった。という声が多くあがっています。


ちなみに、カムリには5グレード設定されています。

<カムリのグレード、価格>
X・・・348万5,000円
G・・・379万4,000円
Gレザーパッケージ・・・436万4,000円

WS・・・393万7,000円
WSレザーパッケージ・・・447万4,000円


アコードの欠点その2:立体駐車場に入らないサイズ

アコードのボディサイズは、全長4,900mm✕全幅1,860mm✕全高1,450mmです。


全幅1,850mmまでという立体駐車場は結構多く、立体駐車場に入れるのは厳しいサイズです。


ちなみに、トヨタ・カムリは全長4,910mm✕全幅1,840mm✕全高1,445mmと、全幅が1,850mm以内におさまっています。

スポンサーリンク



アコードの長所、メリット、良いところ

アコードの長所その1:室内が広い

アコードのスタイルを見ると、後部座席の頭上が狭いんじゃ?と思うかもしれません。


クーペスタイルでルーフ後部が低くなっているので、そう思うのも無理はないかと思います。


ただ、後部座席の頭上空間を確保するために、先代モデルよりも後席が若干前に出されています。


となると、足元空間が狭くなるんじゃ?と思うかもしれませんが、足元空間も広くなっています。



アコードの室内寸法は、室内長2,070mm✕室内幅1,585mm✕室内高1,155mmです。


トヨタ・カムリの室内寸法は、室内長2,030mm✕室内幅1,535mm✕室内高1,185mmです。



乗り比べてみれば、ほとんどの人が、「アコードの方が広い」と感じることでしょう。


ホンダの、「マンマキシマム・マシンミニマム」の思想(人の空間をできるだけ広く、機械はできるだけコンパクトに)が反映されています。


アコードの長所その2:加速が良い、パワーがある

アコードの2モーター式ハイブリッドシステムはとてもパワーがあり、加速が良いです。


0-100km/hまでの加速にかかる時間は、約7秒です。


ちなみに、カムリはもっと速いようです。


アコードの長所その3:乗り心地が良い

日本仕様のアコードには、「コンフォート」モードが用意されています。


コンフォートモードにすると、ステアリングが軽く、サスペンションは柔らかく、ソフトな乗り心地になります。


ホンダの車は、他社に比べて硬めの乗り心地の車が多いのですが、特にセダンにおいてはソフトな乗り心地が求められる傾向が強く、コンフォートモードが設定されたのだと思います。


コンフォートモードにすると段差を乗り越えた時の突き上げがマイルドになり、街乗りに最適です。


アコードの長所その4:燃費が良い

アコードの燃費は、JC08モードで30km/L、WLTCモードだと22.8km/Lです。


実燃費でも、特にエコ運転に気を使わなくても、20km/Lは軽く出ます。


これだけのボディサイズの車、これだけのパワーを持った車で20km/L以上が当たり前というのは、とても低燃費です。


まとめ

アコードは、価格が高いという点を除けば、とても完成度の高い車です。


せっかく、日本仕様にだけコンフォートモードを設けるなど、日本に適したセッティングにされているのだから、もう少しグレードを増やして、販売台数を伸ばせるようにしても良いのに。と思うところですが。


ホンダの海外を中心に売られている車は、日本ではグレードの選択肢が少ないものが多いです。


アコードの長所、欠点を知って、後悔のないクルマ選びをしたいですね♪


アコード購入の前に

クルマを売るなら、一括査定を使わないともったいないです。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪


下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

スポンサーリンク