クルマのクチコミ

車の値引き、口コミ、評判、長所、短所、メリット、デメリットを詳しく紹介します

>>あなたの愛車、今いくら?最短30秒で完了!無料査定

【2022年最新】キックス 値引き/納期最新情報。値引き相場、値引き限界額、交渉術を紹介。納期は、約4~6ヶ月!ツートーンエディション、オーテック

スポンサーリンク


2022年7月19日更新


e-POWERやプロパイロットを搭載して注目されている新型SUV、キックス。


キックス


キックスの納期はどれくらいかかるのか。どれくらいまで値引きができるのか。気になりますよね。


ここでは、キックスの納期最新情報と、値引きについての情報を紹介します。

キックスの納期最新情報

2022年8月の、キックスの納期は、約4~6ヶ月となっています。


納期は、マイナーチェンジで追加された4WDの方が長くなっているようです。


キックスの値引き相場、値引き限界額

キックスの値引き相場(ライバル車との競合をそれほど頑張らなくても引き出せる値引き額)は、車両本体価格から、10万円程度です。



キックス、2022年8月の値引き目標は、

車両本体価格からの値引きは、20万円です。


オプションからの値引きは、メーカーオプション価格の2割です。


それでは、具体的にどうやって値引きを拡大させていくのか、紹介します。


<追記>
キックスがマイナーチェンジされたため、狙える値引き幅は若干小さくなっている可能性があります。そのあたりは、今後更新します。


ヤリスクロスとの競合が有効

キックスの値引きを拡大させるには、トヨタ・ヤリスクロスとの競合が有効です。


キックスにとって、ヤリスクロスが最大のライバルです。しかも、ヤリスクロスの方が価格が安く設定されています。


値引き交渉は、以下のように進めていきましょう。

1.日産ディーラーで、キックスの見積りを取る


2.トヨタディーラーで、ヤリスクロスの見積りを取る
普通に同等の装備で見積りを取れば、ヤリスクロスの方が安くなるはずです。

購入を考えているキックスよりも若干安くなる程度にヤリスクロスのオプションを選択した見積りを出してもらいます。


3.ヤリスクロスの見積りを持って、日産ディーラーへ行く
キックスよりも安いヤリスクロスの見積りを持って、日産ディーラーで値引き交渉をしましょう。

ヤリスクロスよりも安く。まではいかないかもしれませんが、値引きには応じてもらえるはずです。


4.日産の別系列のディーラーへ行く
日産ディーラーは同じ都道府県内でも複数の会社が運営しています。

「○○日産自動車」「日産プリンス○○」「日産サティオ○○」など、名前が違う店舗は、運営会社が違います。

値引きをしてもらった見積りを持って、別系列のディーラーで、さらに値引きを拡大してもらえるよう、交渉をしましょう。



以上のような流れで、キックスの値引きを拡大させることができます。


ちなみに、ヤリスクロスの方が元々の価格設定が安いということもあり、ヤリスクロスの値引き交渉には、キックスは使いづらいです。

ヤリスクロスの値引き交渉術は、こちらの記事で紹介しています。

kurucomi.hatenablog.com


今の車を高く売ることも大切

キックスを少しでも安く買うには、今の車を高く売ることも大切です。



新車を購入する時は、今乗っている車をディーラーに下取りしてもらうのが普通ですよね。

この下取りがクセモノで、買取業者に売るよりも安くしか下取りしてもらえないことが多いんです。



買取業者に車を売ったことがない方は、一度査定をしてみると下取り価格との差に驚くと思います。



買取業者の査定額をディーラーに提示して、買取業者の査定額と同等の下取り額を出してくれるのであれば、ディーラーに下取りをしてもらった方が、新車の受け取りと同時に引き渡すことができるので、楽です。


そこまでの下取り額を出してくれないのであれば、多少手間をかけてでも買取業者に売却することをおすすめします。


はじめに提示する下取り額は低めの金額を出すのがお決まりなので、「買取業者で○○円になると言われた」と言えば、下取り額が10万円単位で上がることもめずらしくありません。


少しでも車を高く売るには、一括査定を利用することです。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪

スポンサーリンク



キックス、各グレードの比較

キックスには、「X」「Xツートーンインテリアエディション」の2グレードが設定されています。

キックスXグレードの装備

・17インチアルミホイール

・IRカット&スーパーUVカット断熱グリーンガラス
・プライバシーガラス(UVカット機能付)
・LEDヘッドランプ
・ハイビームアシスト
・インテリジェント オートライトシステム
・LEDフォグランプ
・サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー
・防眩式ルームミラー
・フロント車速感知無段間けつ式ワイパー
・リヤ間けつ式ワイパー(リバース連動付)
・LEDリヤコンビネーションランプ

・本革巻ステアリング
・合皮✕ファブリックコンビシート
・ステアリングスイッチ
・アドバンスドドライブアシストディスプレイ(7インチカラーディスプレイ)
・電動パーキングブレーキ
・インテリジェントキー
・オートエアコン
・6スピーカー

・プロパイロット
・インテリジェントエマージェンシーブレーキ
・インテリジェントLI(車線逸脱防止支援システム)
・LDW(車線逸脱警報)
・インテリジェント DA(ふらつき警報)
・踏み間違い衝突防止アシスト
・フロント&バックソナー
・SOSコール


キックスXツートーンインテリアエディションの装備

・ツートーンインテリア
・合皮シート
・ステアリングヒーター
・運転席、助手席シートヒーター
・寒冷地仕様


キックスの価格

キックスの価格は、Xグレードが275万9,900円、

Xツートーンインテリアエディションが286万9,900円、

コロンビアエディションが297万円、

オーテックが311万4,100円です。


値引き交渉、今乗っている車の売却には、競合車と相見積もりを取る、一括査定を利用するなど、ひと手間かけましょう。


ヤリスクロスと競合させ、さらに下取りよりも高く買い取ってくれる買取業者を見つけることで、差額で上級グレードにすることができるかもしれません。


あるいは、オプションのインテリジェントアラウンドビューモニター+インテリジェントルームミラー(69,300円)などがつけられるかもしれません。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪

スポンサーリンク