クルマのクチコミ

車の値引き、口コミ、評判、長所、短所、メリット、デメリットを詳しく紹介します

>>あなたの愛車、今いくら?最短30秒で完了!無料査定

今、買取相場が上がっています。高く売るなら、今がチャンスです。

日産サクラ おすすめグレード、人気グレードは、Xグレード。Xグレード、Gグレード、Sグレードの装備の違いは、どこ?

スポンサーリンク


2022年7月17日更新

日産サクラは、最安グレードだと、補助金込でデイズとそれほど変わらない負担額で購入できることが話題となっています。


日産サクラ


日産サクラは、どのグレードを選べば良いのでしょうか。


ここでは、日産サクラのグレードごとの装備の違いと、おすすめグレードを紹介します。

日産サクラのグレード構成と、価格

日産サクラは、S、X、Gの3グレード構成です。

S・・・233万3,100円
↓ +6万6,000円
X・・・239万9,100円
↓ +54万200円
G・・・294万300円


日産サクラは、XグレードとGグレードの価格差が、とても大きいことが特徴です。


日産サクラ、Xグレードの主な装備

Xグレードの主な装備は、以下のとおりです。


・LEDヘッドランプ
・IRカット&スーパーUVカット断熱グリーンガラス
・インテリジェントキー
・電動パーキングブレーキ
・USB電源ソケット
・オートエアコン
・2スピーカー
・オーディオレス
・助手席シートバックポケット
・フロントセンターアームレスト
・インテリジェントエマージェンシーブレーキ
・踏み間違い衝突防止アシスト
・車線逸脱防止支援システム
・前方衝突予測警報
・ふらつき警報
・標識検知機能
・先行車発進お知らせ
・カーテンエアバッグ


Xグレードでも、LEDヘッドランプやスマートキー、アルミホイールやオートエアコンなど標準装備で、一般的な軽自動車だと上級グレードに相当する装備内容となっています。

上位グレードではないと意識させられるのは、2スピーカーであるところくらいでしょうか。


スポンサーリンク



日産サクラ、Gグレードの主な装備

Xグレードに加え、


・オートレベライザー付LEDヘッドランプ
・アダプティブLEDヘッドライトシステム
・インテリジェントアラウンドビューモニター
・インテリアライティング
・インテリア加飾
・6スピーカー
・ETC2.0ユニット
・プロパイロット
・プロパイロット緊急停止支援システム
・SOSコール
・ニーエアバッグ
・ステアリングヒーター
・運転席シートヒーター


プロパイロットやSOSコール、ETC2.0が標準装備でついてきます。


EVのバッテリー消費を抑えることができる、ステアリングヒーター、シートヒーターも標準装備になります。


さらに、インテリア加飾によって、質感はかなり高くなります。



日産サクラ、Sグレードは営業車用

日産サクラのSグレードは、完全な営業車用のグレードとなっており、サクラのグレード一覧にも表示されません。


Sグレードは、Xグレードに比べると、リヤシートがリクライニングできない、分割可倒式ではない、スチールホイールが採用されている、フロントドアガラスがIRカットではない。といった違いがあります。


営業車向けのグレードとはなっていますが、個人でも購入することはできます。


日産サクラのおすすめグレードは、Xグレード

日産サクラのおすすめグレードは、Xグレードです。


Gグレードは、とても質感が高く、プロパイロットやETC2.0が標準装備となります。


ただ、プロパイロットやETC2.0というのは、高速走行、ロングドライブをする人向けの装備です。


航続距離が180kmの日産サクラでロングドライブをする人は、それほど多くないのではないでしょうか。


ですから、基本的な装備が充実しているXグレードをおすすめします。


Xグレードでも、オプションでシートヒーターをつけたり、6スピーカーにすることができます。


後部座席に人を乗せない、日焼けを気にしない。ホイールはアルミでもスチールでもどっちでも良い。という人は、Sグレードでも良いかもしれませんが、リセールバリューが低くなる覚悟は必要かと思います。


日産サクラの人気グレードも、Xグレード

日産サクラの予約受付がはじまって約3週間時点での、グレードごとの比率が発表されました。


それによると、Xグレードが61%、Gグレードが36%、Sグレードが3%となっています。


日産サクラで人気のグレードは、Xグレードです。


日産サクラ購入の前に

クルマを売るなら、一括査定を使わないともったいないです。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪


下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

スポンサーリンク