クルマのクチコミ

車の値引き、口コミ、評判、長所、短所、メリット、デメリットを詳しく紹介します

>>あなたの愛車、今いくら?最短30秒で完了!無料査定

【CR-V 欠点/不満/短所/長所/後悔/メリット/デメリット】値段が高い、乗り心地が悪い、3列目が狭い、加速が良い、シートがフラットになる、など

スポンサーリンク


ホンダ、CR-Vには、どんな欠点、長所があるのでしょうか。


CR-V
f:id:totalcar:20200710044740j:plain
出典https://www.honda.co.jp


ディーラー営業の友人からの情報や、ネット上の情報を集計して、欠点、短所、長所、口コミ評判を中心に紹介します。


今回の記事は、直接営業マンに聞いたお客さんからの声だけでなく、多くのネット上の意見も網羅しています。


CR-V購入の参考にしてもらえればと思います。

CR-Vの欠点、短所、デメリット、悪いところ

CR-Vの欠点その1:値段が高い

CR-Vは、装備が充実しているのですが、その分全体的に価格が高いです。


CR-Vの価格は、以下のとおりです。

【ガソリン車】
EX・・・336万1,600円~
EXマスターピース・・・368万6,100円~
EXブラックエディション・・・377万4,100円~


【ハイブリッド車】
EX・・・392万5,900円~
EXマスターピース・・・425万400円
EXブラックエディション・・・433万8,400円



これは、RAV4、ハリアー、エクストレイル、CX-5、フォレスター、などと比べても高いです。


ちょっと長くなりますが、各車の価格も紹介しておきます。


<RAV4>
【ガソリン車】

X・・・265万6,500円~
G・・・326万1,500円~
G Zパッケージ・・・341万円~
アドベンチャー・・・319万5,000円~


【ハイブリッド車】
X・・・326万1,500円~
G・・・388万8,500円~



<ハリアー>
【ガソリン車】

S・・・299万円~
G・・・341万円~
Gレザーパッケージ・・・371万円~
Z・・・393万円~
Zレザーパッケージ・・・423万円~


【ハイブリッド車】
S・・・358万円~
G・・・400万円~
Gレザーパッケージ・・・430万円~
Z・・・452万円~
Zレザーパッケージ・・・482万円~



<エクストレイル>
【ガソリン車】

20Xi・・・304万5,900円~
20Xi レザーエディション・・・329万3,400円~


【ハイブリッド車】
20Xi・・・329万8,900円
20Xi レザーエディション・・・354万6,400円



<CX-5>
【ガソリン車】

20S・・・261万8,000円~
20S PROACTIVE・・・285万4,500円~
25S・・・284万9,000円~
25S PROACTIVE・・・308万5,500円~
25S L Package・・・310万7,500円~
25T L Package・・・342万1,000円~


【ディーゼル車】
XD・・・293万7,000円~
XD PROACTIVE・・・293万7,000円
XD L Package・・・342万6,500円



CR-Vの価格は、エントリー価格は一番高く、価格帯としてはハリアーと同程度です。


ハリアーと比べてしまうと、どうしても割高感は否定できません。

スポンサーリンク



CR-Vの欠点その2:乗り心地が悪い

CR-Vの足回りは固めで、段差を超えた時のショックが結構ダイレクトに感じます。


このクラスのSUVだと、新型ハリアーの乗り心地がダントツで良いです。


ハリアーというと高級SUVというイメージがありますが、前の項目でも紹介したように、CR-Vよりも安いグレードも用意されています。


CR-Vの欠点その2:3列目が狭い

CR-Vには、2列5人乗りと、3列7人乗りがあるのですが、7人乗りの3列目は、大人が座るには厳しいです。


身長170cm以上の人が座ると、体育座りのような格好で座ることになってしまいます。


SUVの中では、CX-8が、3列目に一番まともに座ることができます。


CR-Vの欠点その3:社外ナビをつけられない

CR-Vは、全車カーナビが標準装備となっており、社外ナビを取り付けることができません。


CR-Vのカーナビは7インチと小さいので、社外の大画面のナビをつけたいのに。という声が結構聞こえてきます。


操作性に関しては、マツダコネクトに比べれば悪い評判は少ない印象です。


CR-Vの欠点その4:ハイブリッドにパドルシフトがない

CR-Vは、ターボ車にしかパドルシフトが設定されていません。


ハイブリッドはシームレスな変速を特徴としているのかもしれませんが、それなりの価格するわけですし、パドルシフトくらいついていても良いのでは。と思います。

スポンサーリンク



CR-Vの長所、メリット、良いところ

CR-Vの長所その1:加速が良い

CR-Vは、ターボ車、ハイブリッド車ともに加速が良いです。



1.5Lターボエンジンでこのボディはちょっと力不足なのでは?と思うかもしれませんが、ターボ車も加速力は十分にあります。


新型 CR-V 0-100km/h フル加速 中間加速 エンジン始動 巡行回転数 試乗レポート 等 HONDA new CR-V 1.5Turbo



新型 CR-V HYBRID 0-100km/h フル加速 中間加速 メーターオープニング 試乗 簡易レポート 等


0-100km/hの加速にかかる時間は、ターボ車が約8秒、ガソリン車が約7秒です。



ただ、ターボ車はアクセルを踏み込んでからターボ加給が働くのに若干タイムラグがあり、出足が悪いという声もあります。


CR-Vの長所その2:燃費が良い

CR-Vは、ターボ車車、ハイブリッド車ともに、燃費は良好です。


CR-Vの実燃費は、ターボ車が12km/L程度、ハイブリッド車が19km/L程度です。


ターボ車の燃費はそれほど良いようには見えないかもしれませんが、パワー、加速力を考えると、十分に低燃費な方です。


CR-Vの長所その3:シートを綺麗に畳むことができる

CR-Vは、2列シートモデルはもちろん、3列シートモデルも、シートを綺麗に畳んで、フラットにすることができます。


2列シート
f:id:totalcar:20200710043739j:plain
出典https://www.honda.co.jp


3列シート
f:id:totalcar:20200710043759j:plain
出典https://www.honda.co.jp


まとめ

CR-Vは、パワフルなエンジン、広大な荷室など、とても魅力的な車ではあります。


ただし、価格が高いのが一番のネックで、最近の販売台数は500台程度と、低迷しています。


CR-Vの長所、欠点を理解して、後悔のない車選びをしたいですね♪


CR-V購入の前に

クルマを売るなら、一括査定を使わないともったいないです。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪


下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分グレードを上げたり、オプションをつけたりすることができます。

一括査定について詳しくはこちらで解説しています。不安な方は一度読んでみて❗

スポンサーリンク