クルマのクチコミ

車の値引き、口コミ、評判、長所、短所、メリット、デメリットを詳しく紹介します

>>あなたの愛車、今いくら?最短30秒で完了!無料査定

今、買取相場が上がっています。高く売るなら、今がチャンスです。

カローラクロスの、おすすめグレード、人気グレードランキングを紹介。G X、G、S、Z、HYBRID G、HYBRID S、HYBRID Z、どれが良いのか

スポンサーリンク


2022年9月4日更新

カローラクロスには、全部で7つのグレードがあります。


どのグレードを選べば良いか、悩んでいる方も多いかと思います。


ここでは、カローラクロスの各グレードには、どういった装備の違いがあるのか、どんな人にはどのグレードがおすすめなのか、紹介します。

カローラクロス、各グレードの価格

カローラクロスは、ガソリン車4グレード、ハイブリッド車3グレード構成です。


【ガソリン車】
G X・・・199万9,000円
↓ +24万1,000円
G・・・224万円
↓ +16万円
S・・・240万円
↓ +24万円
Z・・・264万円


【ハイブリッド車】
HYBRID G・・・259万円
↓ +16万円
HYBRID S・・・275万円
↓ +24万円
HYBRID Z・・・299万円

おおまかな価格差を把握しておいて、装備なりの価値があるかどうか、判断していきましょう。

スポンサーリンク



カローラクロス、G Xグレードがおすすめな人

カローラクロス、G Xグレードの主な装備は、以下のとおりです。

・17インチスチールホイール
・Bi-Beam LEDヘッドランプ
・電動格納式リモコンカラードドアミラー
・UVカット機能付ウインドシールドグリーンガラス(合わせ、高遮音性ガラス)
・UVカット機能付フロントドアグリーンガラス
・UVカット機能付グリーンガラス(リヤ3面)
・ウレタンステアリングホイール
・チルト&テレスコピックステアリング
・ウレタンシフトノブ
・4.2インチマルチインフォメーションディスプレイ
・7インチディスプレイオーディオ
・ファブリックシート
・6:4分割可倒式リヤシート
・ワイヤレスドアロックリモートコントロール&スタートシステム
・電動パーキングブレーキ
・トヨタセーフティセンス


エントリーグレードでも、LEDヘッドランプ、ディスプレイオーディオ、電動パーキングブレーキ、トヨタセーフティセンス等が標準装備となっています。

それでいて、価格は199万9,000円です。


ただし、鍵がワイヤレスドアロックリモートコントロール&スタートシステムというものになります。

これは、キーレスエントリーと呼ばれたりするもので、ドアノブをタッチするのではなく、キーのボタンを押してロックの操作をするものです。

これに関しては、オプションでスマートキーにすることはできないので、妥協が必要です。


この他、バックガイドモニターがついていませんが、カメラを後付けすることはできます。

また、後部座席がプライバシーガラスになっていませんが、フィルムを貼ることで対応できます。



カローラクロスのG Xグレードは、こんな人におすすめです。

・スマートキーでなくても我慢でき、走行距離が10万キロ以内となる人
カローラクロスのG Xグレードは、スマートキーでなくても我慢でき、走行距離が10万キロ以内と見込んでいる人には、とてもお値打ちなグレードです。

スポンサーリンク



カローラクロス、G、HYBRID Gグレードがおすすめな人

G Xグレードに、以下のような装備が加わります。

・本革巻ステアリングホイール
・本革巻シフトノブ
・UVカット機能付プライバシーガラス
・スマートエントリー&スタートシステム
・充電用USB端子
・4スピーカー
・バックガイドモニター
・パーキングサポートブレーキ


カローラクロスのG、HYBRID Gグレードは、こんな人におすすめです。


・スマートキーが欲しい人
スマートキーがついてくるのは、G、HYBRID Gグレードからです。


・10万キロ以上乗るつもりの人
10万キロ以上乗るつもりの人は、装備的にはG Xグレードで我慢できるとしても、ガソリン代のことを考えると、HYBRID Gグレードがおすすめです。


カローラクロス、S、HYBRID Sグレードがおすすめな人

G、HYBRID Gグレードに、以下のような装備が加わります。

・17インチアルミホイール
・ルーフレール
・7インチマルチインフォメーションディスプレイ
・左右独立温度コントロールオートエアコン
・リアセンターアームレスト
・後席エアコン吹出口
・後席充電用USB端子


カローラクロスのS、HYBRID Sグレードは、こんな人におすすめです。


・後部座席に人を乗せることが多い人
カローラクロスのS、HYBRID Sグレードから、後席用のエアコン吹出口や、リアセンターアームレスト、後席用の充電用USB端子が採用されます。

後部座席に座る方の快適性を考えるなら、Sグレード以上がおすすめです。


カローラクロス、Z、HYBRID Zグレードがおすすめな人

S、HYBRID Sグレードに、以下のような装備が加わります。

・18インチアルミホイール
・LEDシーケンシャルターンランプ
・自動防眩インナーミラー
・革&ファブリックコンビシート
・運転席パワーシート
・運転席電動ランバーサポート
・運転席、助手席シートヒーター
・ハンズフリーパワーバックドア


カローラクロスのZ,HYBRID Zグレードは、こんな人におすすめです。


・快適性、高級感を求める方
運転席パワーシート、ハンズフリーパワーバックドア、シートヒーターなど、快適装備が充実しています。

また、18インチのアルミホイールや、流れるウインカーなど、革を使用したシートなど、見た目も他のグレードとは大きく差別化されてきます。

快適性や、高級感を求める方は、Zグレードがおすすめです。

スポンサーリンク



7万キロ以上乗るなら、ハイブリッドがおすすめ

カローラクロスのG以上のグレードには、ガソリン車とハイブリッド車、両方が設定されています。


ガソリン車とハイブリッド車の価格差は、35万円です。

ガソリン車とハイブリッド車の燃費の差は、2倍近くあります。
(ガソリン車14.4km/L、ハイブリッド車26.2km/L)


今現在くらいのガソリン相場が続くとすれば、7万キロくらいで、ガソリン代の差が35万円を超えてきます。


ですから、7万キロ以上乗るのであれば、ハイブリッド車を選ぶことをおすすめします。


また、10万キロ以上乗るつもりの人は、G Xグレードよりも、HYBRID Gグレードを選んだほうが、装備も充実していますし、ガソリン代で差額が埋まってきます。


カローラクロスの人気グレードランキング

カローラクロスのセルフ見積もりページでは、グレードを人気順に並び替えることができます。


カローラクロスの人気グレードランキングは、以下のとおりです。


1位:HYBRID Z(4WD)
2位:HYBRID S(FF)
3位:Z(FF)
4位:HYBRID G(FF)
5位:G X(FF)
6位:HYBRID S(4WD)
7位:HYBRID G(4WD)
8位:S(FF)
9位:G(FF)
10位:HYBRID Z(FF)


カローラクロス購入の前に

クルマを売るなら、一括査定を使わないともったいないです。

>>最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪


下取り価格よりも数十万円高い値段が提示された。という例も珍しくありません。

高く売れた分、こういったオプションをつけることができるかもしれません。

スポンサーリンク